Plesk Obsidianリリース記念!Plesk最大7カ月無料キャンペーン

GMOクラウド ALTUSアルタス Isolateシリーズでご利用いただけるOS一覧

OSテンプレート・ISOイメージ

ご利用可能なOSテンプレート・ISOイメージをご紹介します。
標準で使えるテンプレートの他に、GMOクラウドが提供するISOイメージや、
お客さま指定のISOイメージもご利用いただけます。

標準テンプレート


CentOS

Windows
  • Windows Server 2008 R2 Standard Edition SP1 JP(新規提供終了)
  • Windows Server 2008 R2 Enterprise Edition SP1 JP(新規提供終了)
  • Windows Server 2012 R2 Standard Edition JP
  • Windows 2012 R2 Standard Edition JP + SQL2014 Standard
  • Windows 2012 R2 Standard Edition JP + SQL2014 Web
  • Windows 2012 R2, FileMaker Server 17 ※2
  • Windows 2016, FileMaker Server 18 ※2
  • Windows Server 2016 Standard Edition JP
  • Windows 2016 Standard Edition JP + SQL2017 Standard
  • Windows Server 2019 Standard Edition JP
  • Windows 2019 Standard Edition JP + SQL2017 Standard

Ubuntu
  • ※1 CentOS 7.1 64bitに検証済みの超高速WordPress仮想マシン「KUSANAGI」がインストールされて起動します。
    KUSANAGIに関するお問い合わせはサポートサイト を参照ください。
  • ※2 45日間まで無料でご利用いただける評価版ライセンスでのご提供となります。正規版ライセンスは別途ご購入いただく必要がございます。
  • ※ OSテンプレートは適時アップデートされます。OSテンプレート選択一覧には、実際にはテンプレート名+日付(yyyymmdd)で表記されますのでご注意ください。
    例:CentOS 6.4 64bit 20140101 なお、日付はテンプレートのアップロード日となります。
  • ※ WindowsOSは、弊社提供ライセンスでご利用いただきます。お客さまで購入されたライセンスのお持込は行っていただけません。
  • ※ ルートディスクのサイズはLinuxの場合、20GBです。Windows2012以降は100GBとなります。

GMOクラウド提供のISOイメージ


CentOS
  • CentOS 6.5 64bit
  • CentOS 6.8 64bit
  • CentOS 6.9 64bit
  • CentOS 7.7
  • CentOS 8.0

Ubuntu
  • Ubuntu 16.04 64bit
  • Ubuntu 18.04 LTS
  • ※ ISOイメージからのOSインストールの際は、XenTools(xs-tools.iso)のインストールが必須となります。
  • ※ ルートディスクのサイズは仮想サーバー作成時に指定可能です(1~1024GB)。

インストール手順の詳細はこちら

お客さま指定のISOイメージ


CentOS
  • CentOS 4.5、4.6、4.7、4.8(32bit)
  • CentOS 5.0、5.1、5.2、5.3、5.4、5.5、
    5.6、5.7、5.8、5.9(32bit/64bit)
  • CentOS 6.0、6.1、6.2、6.3、6.5、6.8、6.9(32bit/64bit)
  • CentOS 7.7
  • CentOS 8.0

Ubuntu
  • Ubuntu 10.04(32bit/64bit)
  • Ubuntu 12.04(32bit/64bit)
  • Ubuntu 14.04(32bit/64bit)
  • Ubuntu 16.04(32bit/64bit)
  • Ubuntu 18.04 LTS

Debian
  • Debian Squeeze 6.0(32bit/64bit)
  • Debian Wheezy 7.0(32bit/64bit)
  • ※ ISOイメージからのOSインストールの際は、XenTools(xs-tools.iso)のインストールが必須となります。
  • ※ ルートディスクのサイズは仮想サーバー作成時に指定可能です(1~1024GB)。

インストール手順の詳細はこちら