Plesk国内シェアNo.1 ※1

Plesk (サーバー管理ツール)

Pleskを利用することで、コマンドなしのサーバー構築・運用が可能になり、サーバー運用の負担軽減につながります。ALTUSでは、Pleskの最新版ObsidianおよびOnyxを提供しています。

弊社では、高品質なサポート提供のため、Plesk認定試験合格者も世界No.1 ※2だから安心してご利用いただけます。

  • ※1 Plesk社調べ(2018年12月時点)
  • ※2 2020年7月時点 Plesk認定保持者69名

ALTUSなら、Pleskを14日間無料でお試しいただけます。

Pleskはこんな方に選ばれています。

サーバー管理を任せられているけど、コマンド操作が苦手だ。

自分はコマンド操作ができるけど、ほかの人にサーバー運用業務を分担したい。

WordPressの運用負荷を最小限に抑えたい。

  • Pleskなら、コマンド操作ができなくても運用がらくらく!
  • 初心者でも簡単だから、運用業務の負荷分散が可能に!
  • WordPressの運用に特化した『WordPress Toolkit』機能で運用負荷を大幅削減!

Pleskの機能抜粋一覧

メール関連
  • メールアカウントの作成
  • メール転送
  • スパムフィルター
  • メールエイリアス
  • メーリングリスト
  • Webメール
Web関連
  • FTPアカウントの作成
  • CGIの設定
  • ファイルマネージャー
  • サブドメイン設定
  • 複数ドメイン設定
  • 複数PHPバージョン利用可能
セキュリティ関連
運用関連
  • IPアドレスの追加
  • サービスの起動・停止・再起動
  • データベースの設定
  • サーバー時刻の設定
開発関連
  • GitHub/BitBucket連携
  • PHP/Ruby/Node.jsの言語サポート
  • Dockerコンテナの利用
拡張機能(Extensions)
  • ※1 Web Admin Edition(10ドメイン版)では一部機能が制限されます。

Plesk料金表

  Web Admin Edition
自社IT管理者に最適
Web Pro Edition
Web制作会社に最適
Web Host Edition
ホスティング再販に最適
月額料金 950 1,500 2,700
ドメイン数 10 30 無制限
サービスプロバイダー管理
リセラー管理
契約管理
アカウント管理
ユーザー機能
WordPress Toolkit ※1
Plesk Mobile Manager※2
設定代行オプション
仮想サーバー(Plesk)
無償初期構築代行
  • ※ 記載されている料金はすべて税抜きです。
  • Plesk対応のOSテンプレートはこちらからご確認いただけます。
  • ※ 上位Editionへの移行が可能です。下位Editionへの移行は機能制限を伴うため、推奨しておりません。
  • ※1 簡易版の提供となります。WordPressのプラグイン、テーマの一元管理管理機能のみご利用いただけます。フル機能はこちらにてご紹介しております。
  • ※2 iPhone/Android対応のスマートフォン向けアプリです。

Plesk ライセンス料金について

Pleskライセンスのライセンス料金は月額料金です。
購入日による日割り計算はございませんので、当月に1カ月分の料金が発生いたします。
また、エディションの切り替えを行う場合もそれぞれの月額料金が発生いたしますので、
当月利用分締め日までに旧エディションライセンスを削除いただけるよう、 トライアル期間でご調整ください。

ALTUSならでは!おすすめPlesk拡張機能

運用負荷をさらに軽減!Plesk運用おまかせサービス

Pleskご利用までの流れ

1
サービスのお申し込み
2
仮想サーバーの作成
3
ライセンスの割り当て

Plesk導入方法はこちら

Pleskの活用をサポートしています!5つの取り組みを見る