Plesk Obsidianリリース記念!Plesk最大7カ月無料キャンペーン

クラウド無料お試し期間のテストでスペックの信頼性を確認

高速検索を保障するサーバー性能で
ユーザビリティアップ。
GMOクラウド Publicに
任せて安心のサーバー管理を実現

株式会社神戸デジタル・ラボさまは、顧客のニーズに合わせて多彩なITソリューションサービスを提供されています。ECサイトなどのWeb構築の他、システム開発、アプリ開発などその活動は多岐にわたっていますが、このほどから主要サービスの一つ、SaaS/ASP型検索エンジンサービス、『sui-sei』稼働環境にGMOクラウド Publicをご利用いただくこととなりました。検索エンジンサービス『sui-sei』は、NoSQLデータベース『okuyama』というソフトウェア技術を基盤技術として使っています。性能テストを経ての導入にあたり、どのように評価されたのか、担当の先端技術開発事業部、岩瀬さまにお話を伺いました。

クラウド導入による効果

  • 検索機能向上
  • コスト削減
  • サーバートラブル回避

ご利用中のサービス

GMOクラウド Public スタンダードシリーズ

業種

ITソリューション

-まず、今回弊社クラウドサービスを導入いただいた御社の『sui-sei』と『okuyama』について、ご説明をお願いできますか。

岩瀬さま  「『sui-sei』は、『okuyama』というソフトウェア技術を基盤としたSaaS/ASP型検索エンジンサービスです。『okuyama』は、ECサイトにおいて商品のデータなどを管理するNoSQLのデータベースソフトです。これまでデータベースとして使われてきたRDBMSは、データの一貫性を重視することで、複雑な検索を可能とするシステムだったため、処理能力という面では難がありました。近年は一般的な企業やECサイトでも、取り扱うデータの量が等比級数的に増加しています。RDBMSでこれに対応するには、ハードウェアのスペックを向上させるしかありませんが、ハードのスケールアップにはどうしても物理的な限界という大きな壁がありました。」

「そんなRDBMSに替わる新しいシステムとして、利用が進んでいるのがNoSQLです。処理性能を高めるため、内部に単純な構造でデータを管理する方式を採用しているので、データや負荷が増加してもハードウェアの性能アップではなく、台数の増加で対応することが可能です。弊社の『okuyama』は、キー・バリュー型かつ分散型のNoSQLデータベースとして構築されていますから、複数のサーバーを運用して、大量のデータを安全・確実に取り扱うことができます。さらに、『okuyama』ならではのユニークな特徴として、『タグを起点としたデータ取得』『一貫性の選択機能』『パーティション機能』『全文検索機能』なども搭載しています。」

株式会社神戸デジタル・ラボさま
株式会社神戸デジタル・ラボ
岩瀬さま

ーGMOクラウドについては、どのような印象をお持ちでしたか?

株式会社神戸デジタル・ラボさま

岩瀬さま 「システム開発やソフト開発などを行っている弊社ですが、サーバーの運用は専門外です。やれないわけではありませんが、導入にあたっては、さまざまなトラブルを解決していくなどの余分な手間がかかりますので、プロに任せた方が安心できるのでは、と感じていました。

実際に採用するにあたって、GMOクラウド Publicには無料で利用できる『お試し期間』があったので、その間にサーバーのスペックなどを詳細にテストさせていただきました。弊社では、ECサイトなどで多くの事例を扱っていますので、セール時などに発生する検索負荷の最大値がどのようなものかも把握しています。同等の負荷をかけてテストを行いましたが、問題なく『okuyama』の性能が発揮できたので、使えると判断しました。もともと2週間ということになっている無料のお試し期間をさらに1週間延長していただいて行ったテストですから、サーバーの性能には高い信頼を置くことができました。」

「クラウドサービスは、ネットからの申し込みのみで簡単に導入できるところがたくさんあります。それはそれで利点もあるのですが、GMOクラウドさんは営業の方が弊社に足を運ばれて、テスト期間の延長や、よりよい料金プランの提案など、フレキシブルな対応をしてもらえたので、今回、うちのケースでは使いやすかったですね」

-実際に導入されて、どうお感じになっていますか。

岩瀬さま 「提供いただいているサーバーの性能には、たいへん満足しています。ECサイトでは、検索時間が売上高に直結します。たった1秒長くなるだけで、数10パーセント、数千万、数億という単位で売り上げがダウンしてしまうことも珍しくありません。GMOクラウドさんのサービスを導入したサイトでは、検索の平均処理時間が約半分になりました。処理時間が最も長かった最大負荷レベルでも約半分になっていますから、弊社のクライアントさまにとっても、非常によいサービスを提供できていると思います。」

「クライアントさまに対して、ローコストでスピーディーにサービスを提供できるようになった点も大きいですね。これまでサーバーを購入してシステムを構築するには、最低でも100万円以上のコストが必要でした。GMOクラウドさんのサービスを利用すれば、この初期費用を劇的に抑えることができます。また、サーバーの導入には、購入から社内での検証、データセンターへの設置という手順が必要なため、数カ月という期間を要することも珍しくありませんでした。クラウドを利用することで、このタイムラグを大きく短縮できるようになりました。」

株式会社神戸デジタル・ラボさま

「さらに加えて、サービスの拡大や縮小が、とても簡単になった、というのも大きなメリットだと思います。初めてECサイトを立ち上げる場合、どの程度のサーバーが必要か、規模を決めるのは簡単ではありません。クラウドサービスであれば、暫定的に規模を決めて、その後、実際の状況に合わせてサーバーの規模を拡大・縮小することが容易にできます。経年により、事情が変わってきたときも、リアルタイムでニーズに合わせて規模を変えられますから、クライアントさまに余計なコスト負担をさせずにすみます。」

-今後GMOクラウドに期待していることはありますか。

岩瀬さま 「弊社が提供しているECサイト向けの検索エンジン、『sui-sei』のパフォーマンスを引き出してくれそう、という期待を持っています。『sui-sei』は世界最速レベルの検索速度を実現したSaaS/ASP型検索エンジンサービスなのですが、GMOクラウドさんのサーバー性能なら、最大限に近い性能を発揮できるのではないか、と考えています。 もう一つ期待するのは、サポートですね。これまでトラブルがないため、利用する機会がなかったので、どのようなサポートが受けられるか、逆に期待が高まっています。」

-お忙しいところご協力ありがとうございました。

お客さまプロフィール

会社名 株式会社 神戸デジタル・ラボ
本社 〒650-0033 神戸市中央区江戸町93番 栄光ビル
事業内容 ・ITコンサルティングサービス、システム開発、Webサイトプロデュース
・情報セキュリティサービス、システム運用・保守サービス、アウトソーシングサービス
Webサイト http://www.kdl.co.jp/

主な商材紹介

株式会社神戸デジタル・ラボさま

サイト内検索エンジン「sui-sei」

『sui-sei』は世界最速レベルの検索レスポンスを追求したSaaS/ASP型検索エンジンサービスです。ボトルネックになりがちな検索機能を『sui-sei』が担うことで、高速レスポンスおよびサイトの負荷軽減を実現します。『sui-sei』を支える基盤技術は、KDLが独自開発した分散KVS『okuyama』。膨大な検索要求を高速分散処理することにより、負荷が集中してもレスポンスが落ちることはありません。

※製品名および会社名は、それぞれの会社の商標または登録商標です。
※本インタビューは、2013年4月時点の情報です。

もっと事例を見る