夏トク!新規導入応援! ALTUS2万円クーポン&ギフト券プレゼントキャンペーン!

人的リソースの最適化とスケールアップ・アウトが図れる真のクラウド環境を実現

クラウドにより
スピーディーなインフラ構築を行い、
急なトラフィック上昇にも揺るがない
サービスを提供

株式会社インテリジェンスグループさまは、マルチプロダクトを複合的に提供する総合人材サービス業を主軸として事業展開をされてきました。その中で、すべての人や組織が「はたらく」について課題を感じたときに、いつでも安心して利用できるサービスを展開されています。「はたらく」に関するあらゆる課題を解決する「インフラとしての人材サービス」と、すべての人や組織が多様な価値観や個性を活かしながら、「はたらく」を通じて前向きになれる社会の実現を目指されています。今回は、株式会社インテリジェンス キャリアDiv マーケティング企画統括部 テクノロジーグループの大谷祐司さま、清田馨一郎さまに、GMOクラウドを採用した経緯などについてお話を伺いました。

クラウド導入による効果

  • エンジニア向けのイベント情報検索サービス「dots.」で情報を告知した際、
    瞬間的にアクセスが集中しても、スムーズな可変により、安定的な運用が可能。
  • オンプレ環境に比べ、スピーディなリソース拡張や構成の変更が可能。
  • サーバー運用に取られていた人的リソースを、アプリケーション開発に注力。

ご利用中のサービス

GMOクラウド Public

業種

総合人材サービス業

-はじめに、御社の主な事業内容と、クラウドを利用しようと思ったきっかけについて説明していただけますか。

大谷さま 「当社は人材関連を中心に事業展開を行っており、2013年4月にはテンプホールディングスの子会社となりました。現在社員数は6,000名程度です。私たちキャリアDivは正社員領域の転職やキャリア支援を行っており、私の所属しているマーケティング部門では新規事業やキャリアDiv内の業務改善、データ分析などの技術支援をしています。」

清田さま 「私は、キャリアDivのマーケティング部門内の改善に使う開発全般に関わっており、インフラ構築も担当しています。社内クラウドを持ってはいますが、担当領域の拡大に伴い、外部のクラウドサービスを検討しようということになりました。」

大谷さま 「外部のクラウドサービスを導入したことにより、スピーディなリソース拡張や構成の変更ができるようになりました。インフラ作業にとられていた時間を、アプリケーション開発などに使う事ができています。」

清田さま 「弊社が持っている社内クラウドは数年前にリリースされましたが、社内システムでは基本的に社内クラウドを使用することがルールになっていました。そこに外部クラウドサービスを併用することで、適材適所でインフラを利用することができ、柔軟なサービスの運用を実現しています。」

株式会社インテリジェンス
株式会社
インテリジェンス
キャリアDiv
マーケティング
企画統括部
テクノロジーグループ
マネージャー
大谷 祐司さま

株式会社インテリジェンス
株式会社
インテリジェンス
キャリアDiv
マーケティング
企画統括部
テクノロジーグループ
清田 馨一郎さま

ーGMOクラウドを導入する決め手となったポイントは何でしたか?

大谷さま 「2013年当時、マーケティング部門でBtoCのWebサービス「dots.」(http://eventdots.jp/)を開始することになりました。そこで、外部のクラウドサービスの活用を検討しはじめました。その際に複数のクラウドベンダーを価格や機能、パフォーマンスなどの比較項目で検討した結果、GMOクラウドを選択したんです。大きな決め手となったのは、セキュリティ要件に対して真摯に回答していただけたことでした。また、同時にSLA (Service Level Agreement/品質保証制度)が導入されていたこともよかったですね。当時比較した他社の中でも、努力目標であったセキュリティの部分をきちんと保証してくださるということで、社内データなども積極的に外部のクラウドサーバーに移行することが決断できました。」

清田さま 「その他の決め手としては、金額面で他社に比べて格段に安かったこと、リソースが柔軟に変更できることですね。オンプレミスも視野に入れていましたが、GMOクラウドのようにわずか10秒でリソース拡張というわけにはいきません。クラウドサービスを利用する主なメリットは迅速なスケールアップとスケールアウトだと思いますので、それが体感できて良かったですね。」

ーGMOクラウドを採用されたことで、何か効果はありましたか?

大谷さま 「「dots.」はIT勉強会・セミナーなどエンジニアのためのイベント情報検索サービスで、様々なイベントサービスから、イベント情報や勉強会のスケジュール、資料といった情報を収集して検索しやすくしています。季節的な増減はありませんが、イベント開催の告知をするタイミングでユーザがどんと集まってくるので、瞬間的に何百件ものアクセスが集中することもあります。もしGMOクラウドを使っていなければ、アクセスが集中した時にリソースの可変がうまく対応できず、障害が起きるケースが起こりうる状況です。しかしGMOクラウドではスムーズに可変し、アクセスの増加に対応できるため安定的に運用することができています」。

清田さま 「今後は、社内システムにアクセスしなくていけない部分や、社内からでないとアクセスできないルートをもつシステム以外は、積極的に外部クラウドサービスの活用をしていきたいと考えています。特に新規のBtoCサービスに関しては、クラウドの活用がサービスの鍵を握っていると言っても過言ではありません。」

株式会社インテリジェンス
株式会社インテリジェンスさま
dots. [ドッツ]
http://eventdots.jp/

ー今後の展望やGMOクラウドに期待することなどがあれば聞かせてください。

株式会社インテリジェンス

大谷さま 「少し大きい話になってしまいますが、これまでのWebサービスやマーケティング部門のシステム構築を通じて、インテリジェンスを技術の会社にしていきたいと思っています。もともとインテリジェンスは、転職や営業といった分野に強い会社でしたが、そこにITテクノロジーを持ち込んで強い技術を持つことができれば、素晴らしい強みを持つ会社になるのではないかと思っています。そして色々なチャレンジをし、技術的な取り組みもしていきたいと考えています。ただそれを実現するためには、クラウドサービスは欠かすことができないインフラなんですね。私たちはGMOクラウドを選んだことを誇りに思っていますし、これからも使い続けていきたいと思っています。ひとつ残念なことは、IT業界では海外クラウドの方がカッコいいという風潮があることですね。でも、GMOクラウドにはすごく満足していますから、今後もユーザグループやコミュニティづくり、より使いやすいサービス開発などを進めていきたいと思っています。」

清田さま 「もともと私たちが入社する前から、広告担当の者や社内のKPIを見る者がいました。しかし私たちと同時期に、データ分析や統計分析を専門とするメンバーが入社したんですね。この時から、データを分析できるだけでなくITテクノロジーに強い、そしてビジネスを理解しているような「データサイエンティスト」といわれる職種を、チームとしてやっていける体制が整ってきたのです。今後もこのチームで進めていくためには、テクノロジーのスピード感をどんどん上げなくてはならないし、データ量もどんどん増えてくると思いますので、GMOクラウドをどんどん活用していく予定です。この動きが、インテリジェンスの今後のビジネスサービスの確度を高める重要なミッションでもあります。」

ーお忙しいところご協力ありがとうございました。

お客さまプロフィール

会社名 株式会社インテリジェンス
本社 〒100-6328 東京都千代田区丸の内2-4-1 丸の内ビルディング27F・28F
事業内容 正社員領域・アルバイト・パート領域の求人メディアの運営、人材紹介サービス、
人材派遣、アウトソーシングサービス、 新卒採用支援、教育研修サービス、
組織・人事コンサルティングサービス、システムインテグレーションサービスなど
Webサイト http://www.inte.co.jp/

もっと事例を見る